住宅ローンを組みました!

私たち夫婦は、新築で家を建てようと思って、まず土地探しから始めました!
気になる土地を見つけては、不動産会社に電話していましたが、やはり、値段が多少安い土地は、訳ありだったりして、なかなかいいとちは見つかりませんでした。
でも、今年、8月半ばに、前から目をつけていた土地が、売りに出されていたので、不動産会社に連絡したら、優先して土地を売ってくれることになりました。
私たちの場合、土地を買ってから、そこに家を建てると言う感じなので、土地に対してのローンと、建物に対してのローンが、それぞれ発生します。
9月下旬にローンを組む手続きが全て完了しました!
家を建てていただく工務店の方が、段取りよく手続きをやってくれたので、土地を買おうと思ってから、1カ月と半で、土地を購入することができました!
住宅ローンを組むためには、最初に「事前審査」を銀行に出しておきます。
借り入れしたい金額や、勤めている会社の情報などを書く、簡単な書類です。
申し込みする前の書類なので、難しいものではないです。
その、事前審査で、この人は、ローンを組んでも大丈夫なのかどうか、判断して、銀行が、後日、借り入れOKかどうかの返事を輸送でくれました。
事前審査の紙などは、銀行の、融資窓口などに行くと、いただけると思います。
私たちの場合は、工務店の方が全てやってくれたので、私たちは、それに従って、書類などを用意して、指定されて日時に行って、言われるがままにサインをして!という感じでした!
住宅ローンを組む際に、初めて銀行に行った時は、工務店の方も同乗してくれて、後ろに座ってみえていました。
ローンとか初めてなので、ついてきてくれるとありがたいです。
住宅ローンは、その他のローンに比べて金利が安いので、借りれるだけ借りておいて、余ったお金は、繰り上げ返済してしまえばいい!と工務店の方が言っていました。
私たちが融資を受けた銀行さんは、繰り上げ返済の手数料が無料なので、1円からでも繰り上げ返済可能です!あと、借り入れの際に発生する、お金を借りるためだけのお金(手数料)も無料なので、余計な出費がなくてよかったです。
借入金額は、だいたい、年収の7倍までです!400万円の年収の方だったら、2800万円です。⇒経営者の方は経営者住宅ローン審査に通るには?基準甘い銀行!【赤字会社の場合】